産後の悩みと抜け毛の対策 〜 産後お悩みねっと

main_top_over_navi
main_top

産後の悩みと抜け毛の対策

出産を終えた産後は、体を休めるために里帰り出産などを行う場合もありますが、最近は、生活環境の変化などによって、退院後は、一人で育児を行うケースも増えています。そのため、身近に相談できる人がいない、などの理由から悩みを解決できずに、産後にうつ状態になる場合もあります。

産後には、さまざまな悩みが出てきますが、育児などに追われて、解決できないままいる場合もあります。
産後の悩みの中には、抜け毛があります。抜け毛の状態や量には個人差がありますが、抜け毛が多いことを深刻に悩んでしまう場合もあります。

産後に起きる抜け毛は、分娩後脱毛症といって、産後の3ヶ月から6ヶ月の間に多く見られます。気にならない程度であれば、自然に抜け毛が目立たなくなります。しかし、3ヶ月から6ヶ月経過しても、抜け毛がひどい場合は、産後以外の理由が考えられるので、皮膚科や産婦人科を受診してみましょう。

産後に起こる抜け毛は、地肌のマッサージを行うことで軽減できる場合があります。育児を行っていると、ストレスがたまり、体が緊張した状態になっていると血流が悪くなります。そのため、地肌の毛細血管に血液が届きにくく、髪の毛を生成できない場合があります。地肌を清潔に保ち、血流をよくするようにしましょう。
また、夜中の授乳などで寝不足になりがちですが、睡眠不足は抜け毛にもよくありません。深夜の0時から3時ごろは、成長ホルモンが分泌されており、髪の毛の生成に欠かせないものです。しかし、育児を行っていると、この時間帯に寝ていることが困難な場合は、昼寝などして体を休めるようにしましょう。

抜け毛の悩みによって、ストレスが大きくなると抜け毛を誘発したり、助長したりします。ですから、悩みは一人で抱え込まず、出産経験者や家族に相談するように心がけましょう。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 産後お悩みねっと All Rights Reserved.