仕事と育児とストレス 〜 産後お悩みねっと

main_top_over_navi
main_top

仕事と育児とストレス

仕事を出産後も続ける女性にとって、仕事と育児のバランスを保つことが最重要課題となっているでしょう。しかしながら、両方のバランスと取ろうと意気込んでしまい、いつの間にストレスになっていたという人もたくさんいます。

両立しなければならないと聞くと、二つの事柄とも行なえている、両方の物事に差しさわりがないというイメージを思い浮かべます。実際に産後間もなくから働く場合、両立どころではないでしょう。

朝起きてすぐに赤ちゃんに対する面倒を見ないといけません。朝食を準備し食べたら、着替えて保育園の仕度をします。

文にするのは単純なことに思えますが、こうしたことをいざ行なうとなると、怒涛のごとき時間を過ごすことになります。テーブルの上のお皿などがそのままという時もよくあることです。

加えて、準備万端、家を出ようと思ったら、もう一度おむつ交換しなくてはならない状況も少なくありません。

保育園から会社へ向かう道を歩いている途中で涙が止まらなくなることもあるでしょう。
無事に出勤できたと思ったら、何気なくみると洋服に母乳が漏れていて悲しかったという人も多くいます。出産後に育児と仕事を両立していくことは、目の回るような毎日を乗り切っていく必要があるのです。

みんなそうなのですから、完璧にこなそうと考えすぎる必要はないと楽観的に考えましょう。
もし、仕事・育児どちらもイヤになってしまい力が尽き果てたと思ったら、仕事の休みをもらいましょう。

家を少し綺麗にして、子どもとゆったり時間を過ごすと、力が充電されるでしょう。
そして、赤ちゃんのおかげで仕事が一層はかどるというような、仕事と育児が互いに良い影響を与える関係が理想ですね。


日々忙しく過ごしていると、赤ちゃんはすくすく育っていきますから、子どもの世話で苦労することも少なくなっていきますよ。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 産後お悩みねっと All Rights Reserved.