がんばりすぎない。 〜 産後お悩みねっと

main_top_over_navi
main_top

がんばりすぎない。

出産を初めて経験して、休みもなく子育てが始まるので不安がいっぱいかもしれません。
赤ちゃんを抱きかかえたこともないという人が多数いて、間違えないようにしなくてはと緊張しているために心を休ませる暇もないものです。
ママにとって子育てというのは赤ちゃんと一緒で、初めての経験ばかりです。
産後鬱になってしまう傾向にあるママは、子育てや家事が上手にこなせないことで自分を追い詰めてしまうと聞きます。
ところが、冷静になってみれば経験のないことなのですからうまくできなくて当然ですし、育児に時間を取られているのですから炊事や洗濯が不十分になるのも仕方ありません。
それが元で自責の念にかられて、産後鬱になってしまうのは避けたいことです。
子どもを産んでから、産後鬱は2週間たったぐらいから起こる場合がほとんどのようです。
子どもが出来たと分かった時は出産までどうやって生活すれば良いか、子育てマニュアルを予習したりして赤ちゃんを迎える準備をします。
このチャンスに、産後鬱のことも万全に備えて情報を集めておきましょう。
知識があれば、気持ちの整理ができますし、家族共々、知っていれば、助けてもらうことができます。
放置したまま時間が経過することが危険なのです。
ママの体というのは妊娠と出産を経験すると女性ホルモンの量が急に変化しますので精神が安定しないのは当然だといえます。
子育てがきちんとスタートする以前から、完璧にできないものだと考えを変えるようにしましょう。
役立つ小物やサポート機関も存在しますから、うまく活用して一人だけの時間を取り分けるようにしましょう。
一日中気を張り詰めているママでなくても良いのです。


side_top

Valid XHTML 1.0 Transitional

↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2015 産後お悩みねっと All Rights Reserved.